院長ごあいさつ

%e3%83%aa%e3%82%a2%e3%83%ab%ef%bc%92
カイロ施術院リアル 院長  清水 隆司
1971年 3月25日生まれ A型

嫁 長女(高二) 次女(中三) の四人家族で一宮市奥町在住

一宮市大和西小学校 卒業   一宮市大和中学校  卒業
名城大学附属高校  卒業    名城大学商学部  卒業

大学卒業後、家電量販店に就職

配達、販売、主任 クレーム処理等いろいろ 経験

岡崎 四日市 津島 岐阜 豊橋 一宮 小牧 店舗も変わり10年間でいろいろな経験をさせていただきました。

仕事としては、そんなに嫌いではなかったのですが夜が遅く店舗によっては毎晩12時の日付変更線をまたぐのが珍しくなく、夜中の一時に晩御飯?を食べる生活に疑問を感じていた頃です。

就職して10年目のここで大きな転機が・・

10年目の32歳の時に職場の元後輩から整体業界への誘いがあり、理学療法士の奥さんに話をすると、人の身体を見る仕事はそんな簡単じゃないと大反対されました。

腕ひとつだけで感謝していただける仕事にあこがれを感じ、400万使い整体専門学院に入学しましたが、整体院を開業して 2年続けれる人が2割とか一年二年で廃業なんて後で知ることになります。

当時、二人の幼い子供がいたのですが、朝から夕方まで家電の販売派遣の仕事をし、夜学校へ行き、朝方に帰る毎日で、奥さんにしわ寄せがいき、現役の子育て中のお母さんとお話をすると、二人の子育てと仕事・家事の両立は本当に大変だったろうと反省しています。

朝方3時に予約が入るような足技を使う珍しい繁盛店だったので家に帰るのは朝方5時過ぎ、リラクゼーション目的で強くマッサージができるのを売りにしている店で、強く揉みほぐして欲しいという人がよく見えてました。

120分から180分強くもまれに来るお客さんほど体が硬くて改善してないことに疑問はでましたが、知識がない私は力不足でもっと強くもめるように修行しなければと思っていました。。。今思うと、身体を壊してより悪くなり通わせているだけでしたね。

今使う手技はかなり、弱い刺激の技術ですが以前より改善して良くなっている方が圧倒的に多いです。

繁華街の店舗と住宅街では客層が全く違う・・・

自宅のはなれで個人営業を始めるとお客さんの種類が全く変わり、リラクゼーション目的よりは慢性の痛みを取ってほしい人たちが来るようになり、対応できる知識と技術がなく冷や汗の連続でした。

今は対応できる施術法もありますが、当時はじめてぎっくり腰の人が来たときはどうしようもできなくて冷や汗が出て改善できずに帰したことは苦い思い出です。

どうしたら、慢性的な痛みをもった肩こりや腰痛の人たちをその場限りではなくホントに意味で良くすることができるのか? 何を習えばいいのか?途方に暮れていたところに・・・

GP法にで会う!なんで揺らしてるだけで痛みが取れるの?

そんな悩んでいるころに今のベースになる技術に出会います。

知り合いの整体師が、不思議な技術を受けるモデルとして付き合ってほしいというので、付き添うだけの形でついて行きました。

今までの施術のイメージは硬いところを揉む、背骨や首をバキボキってやるなど力でなんとかするというものだと思っていたのが・・・そこで、モデルとして初めて受けたGP法では

体に触れて、いろんな体の操作をしてゆらしていると押しても揉んでもないのにコリがやわらかくなり痛みが消えていく施術法で、初めて受けた時は魔法のような感覚にびっくりしました!

なんだ これ!っと感動した私は、数週間後 GP法のセミナーを受けに行きました。

GP法基礎セミナー終了

GP法マスターコース終了

応用全身一点調整セミナー終了

GP法ブロックセミナー終了

GP内臓調整セミナー終了

以前所属していたところでは、その団体の施術法が最良で他の施術法ややり方を否定する器の狭い考え方や凝り固まったところ人たちが多かったのですが、勉強をされている先生ほど頭がやわらかく良いものは取り入れる柔軟な姿勢の方が多くいることがわかりました。

勉強をしたければ、全国でセミナーが開催されていて、やる気さえあれば一つの団体に所属しなくても、いろんな先生が集まって各人で勉強している所をを教えていただき、勉強することを楽しんでいる人が多いということを知りました。

JSC(日本カイロプラクティック師協会)東海支部会員に入会

オステオパシー誇張法セミナー終了

本物のカイロプラクターの先生方が大勢おられ、知識も経験も豊富なのに謙虚な先生方ばかりでいつも頭が下がります。

整体師をつづけていくために・・・

恥かしい話ですが14年前は、お客さんの要望通りに強く揉めることが整体のうまい人だと思っていましたが、今思うとそれが体を壊していることがあることさえ知りませんでした。

現在は、週に一・二回営業終了後の十時から始まる先生方の集まりの勉強会に参加して、自分の知らない施術法の学習をさせていただいてます。

アドラー心理学も学んでいます!

病院で心因性の腰痛? 肩こり? 頭痛? というのが増えつつあります。

要は病院的に体の構造は問題が無いけど、生きていくうえで何らかの人間関係の問題がありそのストレスから逃げるために体の表現として痛みという形で現れる。

うつ病とか、発達障害とか、、、増えてますから、少しでも来てくれるお客様の役に立つためには必要な知識です。(習う前は心理学は洗脳と思っていた自分が恥ずかしい)

私が関わった方の笑顔が増えること、 保険診療ではできない施術でQOL(クオリティオブライフ)生活の質の向上 できないことができるようになる整体にやりがいを感じ仕事をさせていただいてます。

お会いができるのを楽しみにしています。

カイロ施術院リアル 院長 清水 隆司

052-982-7611
(スマホの方は℡をタッチ)




ページトップへ

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
サブコンテンツ

このページの先頭へ