いつも腰痛が一回でよくなるとは限りません。

4年弱のお付き合いがあるお客様、最初のうちは一週間おきにみえてましたが、

4カ月・半年・一年と伸びていき、お話を聞くと一回で結構楽になってたみたいですが・・

今回は、かなりひどい腰痛で真っすぐ立てなくなり、いつもなら一回でだいぶん良くなるのが痛みがなかなかとれない。

1週間前にみえた時は、お腹に力を常時入れておかないと真っすぐ立てない、前屈をする時に腰の部分を全然曲げないで前屈をしている・・・かなりおかしな身体の使い方をしてました。

日頃の自分の体の状態を無視していたのを反省したらしく、通いますと言うことで3日置きにみえています。

痛くなってから、焦り出すタイプの方なので、どんなストレッチをすればいい? とか 自分でやれることは?と

聞かれますが、自分で予防できる時期はもう過ぎましたので、まず、まっすぐ痛みが無く立てるようになってから予防ですね。

 

結局、痛みでお仕事も休むことになったらしく、やはり普段のケアが大事です。

すべての施術後に、どうですか?って聞くと、意外と本人さんに気が付きにくいので、一つの施術の後にその都度、立って頂き、今の施術法が効果があったのか確認してもらいました。

最初の痛みを10として、足首、ひざ裏、お尻、と施術後の腰の痛みを確認して頂くと、痛みの感覚が

7→5→3 と減っていきました。

今日は10の痛みが3になりずいぶんマシになったと言っていただけたので終了です。

最初にみえたときに、立ったまま足が真後ろに出せないと言って見えた動きも普通に痛みなく出来てました。

なんでも、一回でよくなるとよいのですが、今回のようにこじらすと時間がかかると思いますので、これに懲りて予防を月一か二月に一回程度やられることをおススメしています。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
サブコンテンツ

このページの先頭へ