え! 真剣にやってます? 腕が上がらない30代女性

今日で二回目の、腰痛、肩こり、首痛の30代女性

どこまで動くか,可動検査で両腕を上げてもらっていいですか?の写真

失礼かもしれませんが、思わず「え? 真剣にやってますよね?」
女性「ほんとに上がらないんですよ~ 」

私「いつからですか?」

女性「高校生くらいからだから、20年くらい上がったことがないんですよ~

高校の時に、整形外科に行ったら40肩って言われて、電気当ててマッサージを受けてましたが何も変わらなくてやめました。

肩こりはカチカチで、20代のころはよく接骨院で院長先生に強くマッサージをしてもらってましたが、腕上がったことはないです。

マッサージはいつも強めでお願いして、ゴリゴリやってもらってました」

30代肩こり女性 腕が上がらない

初めて来た時の肩の可動を再現してもらいました。



GP法の圧痛検査をして、上向きで13か所のうち4か所の痛み

うつ伏せで16か所のうち6か所の痛み

まずは圧痛をとる、当院の体の考え方は痛いところに原因はない、痛くない可動の悪いところを稼働するようにしていくことで自然に痛みが消えていく。

だから、痛いところを押したり揉んだりはしない。

尾骨の右側もいたいというので圧痛をとる(尾骨はかなり全身の影響を考えると外せない場所、デリケートな場所で他店が触ることがあまりない場所だからこそ、変化が出ることが多い)

で施術後の結果がこちらの写真

本人いわく20年ぶりに上がったので、実家の家族に写メを送らないとって興奮されてました。



どんどん、目の前でよくなっていくので反応が楽しかったです。

もまれすぎてひどくなってしまったようなコリは痛みを感じることができませんので、そのまま続けていてもよくなることはありません。

ここまでひどくなくても、肩こりの方一度、GP法をお試ししませんか?

今(12月25日現在)なら、体験料金 3,900円でやります。

体験の感想をお聞かせ願えると嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加
サブコンテンツ

このページの先頭へ