使えますね~ 神経リンパ反射

最近、良く使う療法に神経リンパ反射があります。

ぎっくり腰の痛みを早く引かせたり、内臓と関連する筋肉の異常をとったりできます。

今日見えたお客様は。。 ふくらはぎが痛みはないけど、触るとあきらかに熱くて熱感があるんですけど、なんでしょうか?

ということで

予約していた当院の整体を終わった後に病院にいくつもりらしいです。

そこで、ちょっと試してみました。

夜勤の多い方で、仕事も最近大変で、寝ても疲れが取れてなくて、顔もお疲れ気味・・・副腎疲労かなあ?

ふくらはぎ(ヒラメ筋・腓腹筋)に対応する臓器が副腎なので、副腎に対する外からの反射を使いリンパの流れを促します。

やること自体は、そんなに難しくないのですが、マニュピュレーションを二か所 三分します。

その後、ふくらはぎを触ってみると、熱が下がっていました。

よくある副腎疲労だったんですかね~

最近、内臓の疲労から来る筋肉の異常を持った人が増えていますね。

お客さんも病院にいかなくてすみました~って帰られました。 

このエントリーをはてなブックマークに追加
サブコンテンツ

このページの先頭へ